ミッキーライス

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

午後出社の今日の昼は、
友人に教わった中野坂上「ミッキー飯店」の
有名なミッキーライスでランチ。
レバーと豚肉と野菜のピリ辛あんかけライスです。
これは美味しい。

「窓辺で手紙を読む女」の修復

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

"女性の後ろの壁には、
当初キューピッドの絵が掛けられていた。
長らく、画家自身がそれを塗りつぶしたと考えられてきたが、
所蔵館による最新の調査・修復プロジェクトは、
塗りつぶしが別の人物によるものと結論づけ、
それを除去する修復作業を行ってきた。"

やっと右京丼

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

吉野家の豚丼が"復刻"ということで、
有名な"右京丼"にして食べてみました。

「豚丼に牛皿を乗せて食べる。めちゃウマ。
牛丼ではなく豚丼でやること。」

"暴力電話"には屈しない

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

" "暴力電話"には屈しない

 中身を引用する。

<暴力は、どんな形にしろ絶対に容認できない。
電話によるいやがらせは陰湿なうえに、
数にモノを言わせたものは組織暴力である>
<記事に批判されるべき誤りや欠陥は全くない。
 公器である新聞は、真実の報道が使命であり、
誤報は許されない。
仮にその内容に誤りや誤解を生む記述があれば、
批判や抗議を受けるのは当たり前だし、
社として誠意をもって対応しなければならない。
しかし、このケースは記事に落ち度があるわけではなく、
第一、理不尽な「無言電話」では誠意も示せない。
さらに言えば、
本社の幹部宅へのいやがらせ電話は言語道断というほかない。"

菅首相はなぜテニスが下手なのか

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

"記者会見や国会審議は、
スポーツに例えるならテニスだと思う。
記者や野党議員が打ち込んだ球を首相以下閣僚が打ち返す、
返しては打ち、打っては返す。
その真剣なラリーの応酬に、
政治家の気迫や努力の跡を見て取るからこそ、
人々の政治に対する理解は深まり、
信頼が醸成されるのだ。"

中村憲剛の未来

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

"指導者志望はかねて抱いていたが、
Jリーグの監督となると職場は限定される。
「ほとんどフロンターレ"一択"じゃん」と思う。
周囲もそれを望んでいる。
それほどまでに、
自分はこのクラブと分かちがたく結びついている。
だけど川崎の監督にもし就けば、
そのときが「終わりの始まり」となるだろう。
いずれ退任するのは監督という仕事の宿命。
その後、
別のチームを指揮することが自分にできるだろうかと自問すると、
考え込んでしまうのだ。"

メディアの本質

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

"ドイツでは性能の低いラジオをあえて普及させ、
海外放送を聴けないようにし、
日本も海外放送の聴取を禁止。
製品は規格化され、
戦時中にはメーカーを問わず同型の
「放送局型第123号受信機」が量産された。
終戦まで作られ、
玉音放送の記憶とともに語り継がれる。"