森重!

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

"この試合では森重が
中央で敵のチャンスの芽を摘む重要な動きをするなど
ベテランとしてチームを引っ張った。
リーグ・タイトルは逃したものの、
森重とタイトルを獲ることができたのは本当に嬉しかった。"

単行本出版社としての矜持

"みすず書房の創業をどの時点とするかに正解はないが、10年ほど前に
「1946年3月を創業とする」と決めた。
それから数えて、2021年は創業75年になる。
『詩心の風光』に始まりこれまで世におくった本の数は、
2020年12月現在で4991点。
このままだと、来年2月16日刊行予定の新刊4点のうちの1点が、
(記念すべきと言っていいのかどうか)5000点目になる。

ウィーン・フィル

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

"コロナ禍での奇跡の贈り物(3)。
「悲愴(ひそう)」の終結部で地底からの深甚な語りに戦慄が走った。
心臓の鼓動が止まる瞬間。それは大きな命の脈動と繋(つな)がっていた。"

今日の日経夕刊「今年の収穫 音楽」の藤野一夫さんの文章から。