"フェルミエ・ワイン"メーカーズ・ディナー

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

今夜は、
荒木町「メゾン・ド・ミナミ」での
新潟「ホンダヴィンヤードアンドワイナリー」
フェルミエ・ワインのメーカーズ・ディナーでした。

新潟のテロワールにピッタリだという
自家栽培のアルバリーニョを中心に、
ヴァリエーションやリスク管理を考えた
契約農家からの葡萄も取り混ぜたラインナップが
考え抜かれていることに感銘を受けました。

ヤルヴィ指揮ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

今夜は
サントリーホールで、パーヴォ・ヤルヴィ指揮
ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団の公演でした。
座席は2階RD3列1番。
ちょっと狭いけど観やすいいつもの席でした。

ゆっくりと響き豊かに演奏した「タンホイザー序曲」で始まり、
ラン・ランがベートーヴェンのピアノ協奏曲第2番を弾きました。
編成も小さくして軽快な演奏。
ラン・ランも小洒落た演奏だったように思います。

後半は、
かなりのスピードと迫力で演奏したブラームスの交響曲第4番。
毎楽章の終わりに拍手をしたくなるほどの素晴らしい演奏でした。

ステファン・ティソさん来日

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

今夜は
六本木一丁目「グー・ド・ジョーヌ」で行われた
ジュラの生産者ステファン・ティソさんの
来日イベントに参加してきました。

牡蠣のヴァン・ジョーヌ蒸し、
コック・オー・ヴァン・ジョーヌ、モンドールなどが出て、
彼のワインが十数種、
ほとんど飲み放題状態の素晴らしい会でした。

トミーさん R.I.P.

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

夜中に届いた訃報。
NYの友人が亡くなったとの連絡がありました。
どこまでも明るく楽しい人でした。
数年前に来日して、
吉祥寺のお好み焼き屋さんで
息子さんと一緒にタコ焼きの調理を体験して
大喜びしていた姿が目に蘇ります。

12月に閉店予定の「竹爐山房」へ

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

今夜は、
12月14日で閉店するという吉祥寺の中華の名店「竹爐山房」
友人父娘とわが家の5人で伺いました。

今月中は通常営業だとのことで、
アラカルトで注文。
どの料理も優しく美味しくて
お腹にもたれない料理を堪能しました。
現在は、終了してしまったメニューもありますが、
ワインがとても割安になっています。

リサ・バティアシュヴィリとフィラデルフィア管弦楽団

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

ヤニック・ネゼ=セガン指揮
フィラデルフィア管弦楽団の公演
サントリーホールで観てきました。
座席は2階RD3列1番。
ちょっと狭いけど観やすいいつもの席です。

前半は、
リサ・バティアシュヴィリのヴァイオリンによる
チャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲。
ゆったりとしたテンポで朗々と聴かせました。

19世紀に黒人向けに創立されたA&T(農業・工業)州立大は、
州議会に黒人議員を代々輩出してきた選挙区にある。
だが16年を契機に白人議員が勝つようになった。
...共和主導の州議会が大学内の道路沿いに選挙区を2つに分け、
白人の多い地区と統合したためだ。
黒人票の分散は両選挙区で白人候補を当選圏に押し上げた。"

今日の日経朝刊1面「分断の米国」から。
特定の政党に有利になるように選挙区割りをする、
いわゆるゲリマンダーですね。